お遍路の歴史から、ツアーの種類、心構えまで紹介

かけ込み寺

お遍路を初めから丁寧に

レディ

歴史について

お遍路の始まりには諸説ありますが、弘法大師が始めたと言われています。1600年代に当時の民衆がお遍路として四国の寺を巡り始めました。当時は、貧しい人や病人がその苦難から逃れるために遍路したといわれています。

21世紀のお遍路

かつては、苦難から逃れるために行われていたお遍路ですが、今ではパワースポットめぐりとして人気があります。そのブームに合わせて旅行業や旅館業も盛んになってきており、様々なツアーができています。お遍路の近くには多くの旅館が立ち並んでいます。

それぞれの目的

お遍路の目的は色々あります。忙しい日々から抜け出すために癒やしを求めてツアーに参加する方もいれば、過去の自分の行いを悔いるために巡礼をする人もいます。また、追善供養といって、故人の冥福を祈るために巡礼する方もいらっしゃいますよ。

お遍路の方法

巡礼する方法には大きく3つあります。一つは歩いて巡礼する方法です。すべてを歩いて回るためとても時間がかかります。もう一つは車遍路です。自家用車で巡るのですが、車が入れないところは徒歩でいかなくてはなりません。最後にバス遍路です。旅行会社が組むいわゆるお遍路ツアーに参加する方法です。

お遍路の人口

近年では、自分探しやリフレッシュが注目を浴びており、お遍路の人口も着々と増えています。その人口は1年間に数十万人といわれており、なかには熱心な外国人観光客が徒歩でお遍路していることもあります。

【PR】
お遍路ツアーに参加したい。
プロのドライバーが丁寧にご案内?!効率よく周れるプラン。

これで安心!初めてのお遍路

お寺

どうやって巡礼する?

こちらのページではお遍路を巡る手段について紹介しています。お遍路に行ってみたいけど何に参加すれば良いのかわからないと言う方は一度ご覧になってみてください。

READ MORE
鞄

必要な準備

お遍路では最低限必要な物があります。ここではこれだけは準備しておきたいというものや、その取り扱い方についても紹介しています。初めてお遍路に挑戦しようと考えている方は一度目を通してください。

READ MORE
婦人

巡礼の心得

お遍路に参加する目的はひとそれぞれですが、どの目的にも共通して確認しておきたい心得があります。ここではその心得について紹介しています。これを理解すれば、より深くお遍路の世界を覗き見ることができますよ。

READ MORE
カップル

お遍路の危険と対処

道中にはさまざまな危険が潜んでいます。あらかじめその危険を知っていれば、スムーズに対処することができるはずです。ここでは代表的な注意点を紹介しているので、お遍路参加を控えている方は、ぜひ見てください。

READ MORE
広告募集中